×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

資源について 地球温暖化について 不動産について 経済指標について ・サイトマップ
スタッフルーム実況中継 住宅購入の基礎知識・税金・マンションの原価 住宅購入に関する注意点
契約まで・入居開始までの流れ 重要事項説明・売買契約書 接客を受ける時の注意点・来場アンケート項目
接客時の聞き込み事項・営業マンが聞きたい情報 営業マンの仕事・報告・相談・不満 上司について

入居開始までの流れ

不動産 - Home > 入居開始までの流れ >
内覧会

契約〜入居開始までの流れを見ていこう。

<内覧会>

建物が竣工すると、自分の購入物件の中を確認する。

粗探しの場であり、施工業者がイヤな顔をする。指摘したところは、全て直してくれるので、できるだけ細かく見ていった方がいい。

しかし、内覧会よりも事前に「施主検査」が行われ、あらかじめ業者が、キズや施工ミスがないか、チェックする。業者にとっても、客に「このマンション、ダメなんじゃないか?」と思われるのがイヤなため、厳しいチェックが入る。

そのため、内覧会では、意外にキズなどは少ない。しかし、施主検査の段階では、けっこうひどい。「ドアが閉まらん!」なんてこともある。

客によっては、専門の業者を雇って、チェックしてもらう場合もある。

「誰やあいつ?業者ちゃうんか?変なこと言わんやろな?」と営業マンの疑問の目が一斉に向かう。

また、客の指摘事項をチェックシートにまとめてあるので、見せてもらう。客によっては、100箇所ぐらい指摘している場合もあり、「おとなしそうで、何やねんあいつ?細かすぎるやろ!文句ばかり言いやがって!」と、営業マンの陰口が繰り広げられる。

上司「おい、あいつ内覧終わったらさっさと帰らせろよ。」
営業マン「えっ、何でですか?」
上司「何で分からんのやお前は!あいつに言ってる販売戸数と、実際の契約者の数が全然違うやろが!ずっとおったらバレるやろが!」
営業マン「あっ、すいません。分かりました。」
上司「もし、突っ込まれたら、「契約者が多いので、内覧日を分けてるんです。」って言えよ。」
営業マン「はい。」

といった会話も飛び交う。

<再内覧会>

内覧会で、客に指摘された箇所を手直しし、もう一度チェック。「もう、言わんといてくれよ!」と心の中で願う。

銀行融資審査・事前・承認
入居説明会
内覧会
住民票の移転
金銭消費貸借契約
残金・諸費用入金
決済・ローン実行
引渡し
引越し・入居開始



スタッフルームへようこそ

<入居開始までの流れ>
・物件見学〜契約までの流れ<1>  -  事前調査
・物件見学〜契約までの流れ<2>  -  モデルルームへ・アンケート記入
・物件見学〜契約までの流れ<3>  -  接客開始
・物件見学〜契約までの流れ<4>  -  部屋見学
・物件見学〜契約までの流れ<5>  -  資金計算
・物件見学〜契約までの流れ<6>  -  申込
・物件見学〜契約までの流れ<7>  -  契約
・契約〜入居開始までの流れ<1>  -  銀行ローン審査
・契約〜入居開始までの流れ<2>  -  入居説明会
・契約〜入居開始までの流れ<3>  -  内覧会
・契約〜入居開始までの流れ<4>  -  住民票の移転
・契約〜入居開始までの流れ<5>  -  金銭消費貸借契約
・契約〜入居開始までの流れ<6>  -  残金・諸費用入金
・契約〜入居開始までの流れ<7>  -  ローン実行
・契約〜入居開始までの流れ<8>  -  引渡し
・契約〜入居開始までの流れ<9>  -  引越し・入居開始

・入居開始までの流れ  -  TOP